上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キュウリあさかぜ

サンドイッチやサラダ、浅漬けにキュウリもみ。暑い日には、氷水に冷やして1本丸かじり!
あっさりしていて、シャキシャキで、と~~っても食べやすいキュウリには、実は秘密があったのです。

【キュウリは苦い】
まさか!と思いました。
直売所でも、デパートでも、あまり見たことがない珍しいキュウリが並んでいると、つい食べ方を聞いて買ってしまいます。
店員さんに、食べたことがないので、特別な食べ方があるのかを教えてほしくて、
期待したながら
「どうやって食べるんですか?」と伺うと
答えはいつも
「サラダとか酢の物向いているよ」と言われます。

実際、その通りにして食べてみるのですが…
これが生では食べられたものではない。
歯がキシキシするし、上唇の上が渋みなのか苦みなのかカサカサとしてシビれたような状態になります。
生で食べることの多いキュウリは、実は苦かったりします。

このキュウリって、ホントに生で食べるものなの??
そんな疑問が日々大きくなってきておりました。
なので、珍しいキュウリを購入した時は、苦いかどうか疑って食べるようになりました。

苦いキュウリの見分け方。
見た目だけでは、やっぱりまだわかりません。
ただ、ワギリにしたとき、切り口から水滴があふれだしてきているもの。
このキュウリは絶対に「そのまま食べるな危険」の信号です。
あふれだした水滴は瑞々しくていかにも新鮮でおいしそう!
その水滴を舌先でなめると…
苦い、渋い…
なので、いつも加熱をしていました。
煮物にすると、さっぱりしていてトロトロで最高です!
この苦みや渋みは
品種によるものなのかなぁと思っておりました。

しかし!
市場に出回っている、いつも食べている普通のキュウリ「夏すずみ」。
今回は直売所で購入した露地栽培。いかにも新鮮でおいしそう!
軸の部分にはまだ取れたての証のトゲ。
一口かじってみました。う~んシャキシャキで香りも濃い。
2口、3口、半分までかじるとなんだか上唇がカサカサ…
もしかして…「苦い?!」
キュウリ夏すずみ2

あれ?いつもと違う。

これぞキュウリのアクです。
実は、キュウリはもともとアクがあって苦い野菜だったのです。

昔は、ヘタとおしりの部分をワギリにして断面をこすり合わせてキュウリのアク抜きをしてから使ったようです。
キュウリ夏すずみアク抜き1
キュウリの切り口のところに白い泡のようなものが出てきます。
これがアクで苦みの正体です。
キュウリ夏すずみアク抜き2


こんな方法でホントに苦みがとれるの?と不思議でしたが取れます。
生活の知恵ってスゴイ。
しかも、アクが多く苦みが強い時には、塩で板ずりをしてから料理に使っていたのです。
時に、ヘタの部分の方が苦みが強いです。

もっと早くに知っていれば、「半白キュウリ」も「あさかぜ」も生で美味しく食べられたかもしれなかったのに…と残念な気持ちです。
さすがに皮の固い「加賀太キュウリ」は生で食べたいと思いませんが…
今度、珍しいキュウリを購入したとき、苦みを感じたらアク抜きしてから食べてみたいものです。

ただ、苦みが強い旬のキュウリは、他のシーズンのキュウリに比べて
ビタミンC、ビタミンB1、亜鉛の含有量が1.5倍以上。
紫外線の強いこの季節、美肌効果に一役かってくれています。

柿街道の直売所(安井農園さん:7月のキュウリ「夏すずみ」)
キュウリ夏すすみ1
【価格】100円~350円くらい
【品目】ナス、水ナス、トマト、黒豆の枝豆、レッドオニオン、キュウリ、万願寺、伏見トウガラシ、うまい豆など。
【場所】
・阪急桂駅から
2階の改札を出て左、西口から出ます。高架を渡り、左の階段を下りるとバスターミナルです。
市バス:西2、西4、特西3、33番に乗って約15分『洛西高校前』下車。
洛西高校前の交差点を西へ(洛西高校と団地の間の道)進むと、正面左手にテニスコートが見えます。そこを右折して県道10号線に入って直進すると柿街道です。
・国道9号線からお車で
『沓掛』の交差点を南へ。県道10号線に入って直進すると柿街道です。
駐車場完備されています。
【営業時間】9:00~20:00くらいまで
★★★土日も開いてます ★★★

柿街道の直売所(村上農園さん:7月のトマト)

村上農園さんトマト
朝5時半から畑に行って収穫された野菜を販売されています。
【価格】100円~400円くらい
【品目】トマト、玉ねぎ、キュウリ、ジャガイモ。
【場所】
・阪急桂駅から
2階の改札を出て左、西口から出ます。高架を渡り、左の階段を下りるとバスターミナルです。
市バス:西2、西4、特西3、33番に乗って約15分『洛西高校前』下車。
洛西高校前の交差点を西へ(洛西高校と団地の間の道)進むと、正面左手にテニスコートが見えます。そこを右折して県道10号線に入って直進すると柿街道です。
※村上農園さんは、柿街道に入って最初(一番南)の直売所で、道の左側にあります。
・国道9号線からお車で
『沓掛』の交差点を南へ。県道10号線に入って直進すると柿街道です。
駐車場完備されています。
【営業時間】8:30~20:00くらいまで
★★★土日も開いてます ★★★
今年(2012年)は7月から開いています。筍と柿のシーズンは毎日オープン。

柿街道MAP

PS:
夕方に行ったら、「まだ緑色のトマトが採れたから」と、1つサービスしてもらっちゃいました。
緑のトマトって、食べたことがないからカナリ嬉しかったりしちゃいます。



テーマ : 京都からこんにちは! - ジャンル : 地域情報

 | HOME | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。